2013年02月28日

グアムの事件について−2

 本ブログ2/13付、

 2/12 グアムの殺傷事件

 にも書きましたが、グアムの知事のメッセージがJATAのHPに出ていました。

 グアム準州知事からのメッセージ(PDF)

 準州というのは米国の50州に準ずる領土ということですが、グアム準州知事と
いう表現になっています。アンダーセン空軍基地を擁するアメリカの重要拠点です。

 日本語訳のみ掲載されていますが、添付でGVB(グアム政観)のレターもあり
ます。

 被害者とその家族の為にグアムの市民、官民で「2/12メモリアル・ファンド」
を立ち上げた、という報告です。

 安全なリゾートというステータスの低下を避けることも大切ですが、それ以上に
日本人の被害者に心からの哀悼の意を表する気持ちが、教会でのミサの映像、手向
けられた花、他多くの報道で明確に伝わってきます。

 同じ地域のサイパン、ミクロネシア連邦各国は第二次大戦終結までは、日本政府が
パラオに南洋庁を置き、領有をしていましたが、優れた統治はいまだに親日感情とし
て残っています。おじいさんは日本人だという人たちも多い地域です。

 現在、日本はインバウンドの取り組みに、体制作りから準備に余念がありません。

 是非、ホスピタリティやおもてなしの心、という課題は、表面的なリップサービス
やマニュアル化された対応を超えた、「マインド」の醸成にまで踏み込んで欲しいと
切に願います。 

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
ブログランキング


posted by フレームツリー at 14:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 顧客(”答えは現場に”) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。