2012年12月11日

万里の長城−4 廃業と取消

 アミューズトラベルの件はこれで最後にしたいと思います。

 昨日、ア社廃業の件について書きましたが、本日関連のニュースが入りました。

 観光庁、アミューズトラベルの登録取消へ、行政処分方針固める

 観光庁、というか国交省なのでしょうか、かなりガッツリとやってきたな、と
いう印象です。知っておいたほうが良いかも知れませんので、要点のみ。

 1.ア社は先に12/20付けの自主廃業を届け出ました。観光庁は、その前に
 旅行業登録を取り消したい意向です。取り消し処分を受けると、向こう5年間は
 会社として、また同役員が旅行業の登録が出来なくなります。廃業ですと、別途
 登録の道があるようです。

 2.処分理由の一覧を下にアップします(トラベルビジョン)。複数の違反に対し
 それぞれの罰則(業務停止日数)があり、これらの合計が60日を越えると、登録
 取消になるようです。

無題.png

 6つの項目があります。どれも基本的なこと、あるいはそれ以下の事柄です。
あり得るかも・・・と夢にも肯定しないことです。「他山の石」とし、自らは正しく
業務を行うことです。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行会社・旅行代理店へ
にほんブログ村



ラベル:廃業と取消
posted by フレームツリー at 11:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 顧客(”答えは現場に”) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。